鈴木伸元『性犯罪者の頭の中』


性犯罪者の頭の中 (幻冬舎新書)性犯罪者の頭の中 (幻冬舎新書)
(2014/05/30)
鈴木 伸元

商品詳細を見る


 鈴木伸元著『性犯罪者の頭の中』(幻冬舎新書/842円)読了。

 目を引く下世話なタイトルは、いかにも幻冬舎新書らしい。
 このタイトルだと、『新潮45』がやるような煽情的犯罪読み物を連想する人が多いだろう。だが、実際にはごく真面目な内容である。

 著者はNHKの報道番組ディレクターで、本書も「性犯罪“犯行サイクル”を断て」とのタイトルで放映された番組をベースにしている。

 書名に相応した内容になっているのは、性犯罪者たちに取材した1章及び2章の前半のみ。
 残りは、性犯罪の統計データを紹介するなど、白書的な内容がメイン。生々しいノンフィクションを期待した読者にとっては、いささか肩透かしだろう。

 再犯防止の取り組みがくわしく紹介されるところなど、内容は興味深いのに、読後の印象が薄い本だ。構成が散漫だし、著者の文章も「これをぜひとも世に訴えたい!」という熱気に乏しい。

 前に読んだ『子どもへの性的虐待』(森田ゆり)は、性犯罪の概説書という意味では本書の類書だが、本書とは対照的に読者を釘付けにする熱気に満ちていた。著者は、森田ゆりの語り口に学ぶべきだったと思う。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。53歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴30年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
18位
アクセスランキングを見る>>