小宮正安『名曲誕生』


名曲誕生―時代が生んだクラシック音楽名曲誕生―時代が生んだクラシック音楽
(2014/03)
小宮 正安

商品詳細を見る


 小宮正安著『名曲誕生――時代が生んだクラシック音楽』(山川出版社/1944円)読了。書評用読書。

 タイトルが平凡でつまらなそうだったので、期待せずに読んだのだが、読んでみたら大変よい本だった。

 ヨーロッパ文化史を専門とする研究者(横浜国大准教授)で、音楽評論家としても活躍する著者が、ルネサンス期から20世紀前半までのヨーロッパ史を、西洋クラシックの名曲の誕生と重ね合わせて綴った本。つまり、「名曲から学ぶヨーロッパ史」ともいうべき内容なのだ。

 この手の本がほかにないわけではないが、本書は著者の語り口がじつに魅力的である。
 取り上げられた20の名曲の舞台裏エピソードを、まるで物語のように楽しめるのだ。時にミステリのように、時にラブストーリーのように……。

 作曲家も「時代の子」である以上、生まれ育った時代や社会のありようから大小さまざまな影響を受けずにはおれない。当然、作品の中にも、彼らが生きた時代は刻印されているのである。

 著者は名曲誕生の背景を読み解き、そこに隠された時代の刻印を浮き彫りにしていく。何の気なしに聴いていた名曲から、激動のヨーロッパ史が立ちのぼり、それぞれの曲がもたらす感動をいっそう深いものにしていく。

 音楽史の勉強にもなればヨーロッパ史の勉強にもなる、一石二鳥の本。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。53歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴30年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
17位
アクセスランキングを見る>>