テイスト『ベスト・オブ・テイスト』



 昨日は昼間に企業取材、夜は小規模な忘年会。
 で、今日も午後にまた取材。さすがにこのあとは取材仕事は入らないだろうから、これが今年の取材納めだ(でも、仕事納めではない)。


 取材と忘年会の合間に少し時間が空いたので、新宿のディスクユニオン各店舗を回って中古CD漁りをした。

 で、けっきょく、テイストの『ベスト・オブ・テイスト』、ロベン・フォードのライヴ盤『Discovering the Blues』、ポール・バターフィールズ・ベター・デイズのファースト『ベター・デイズ』を購入。

 ロリー・ギャラガーがソロになる前にやっていた短命なバンド、テイスト。先日ライヴ盤『ワイト島のテイスト』を買ってみたらすごくよかったので、ベスト盤を買ってみた。

 これもよい。いい曲が目白押し。

 ちなみに、ファースト・アルバム(1969年)収録曲「いつもの話(Same Old Story)」は、リフやギターソロの入れ方がダウン・タウン・ブギウギ・バンドの「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」(1975年)とそっくり。
 時系列からいって、宇崎竜童がパクったのである。 



関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。53歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴30年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
17位
アクセスランキングを見る>>