『ちはやふる -上の句-』



 『ちはやふる -上の句-』を動画配信で観た。



 言わずと知れた人気マンガの映画化で、前後編形式の前編にあたるもの。
 末次由紀の原作は、最初の3巻くらいまで読んだことがある。まあまあ面白かったが、「これは私のようなオッサンが読むものではないな」と思って読むのをやめてしまった。

 この映画版も、甘酸っぱい王道青春映画であり、やはりオッサンが観るようなものではないかもしれないが、けっこう楽しめた。

 ヒロイン役の広瀬すずは全体にオーバーアクトぎみで、観ていて苦笑してしまう部分もある。
 が、随所にハッとするほど美しく撮られたショットがあり、そこだけでも観る価値がある。たとえば終盤、対戦相手の男子高校生をキッと上目遣いで見据えるシーンの眼の輝きとか……。つまり、アイドル映画としてなかなか上質なのだ。

  後編『-下の句-』も観てみよう。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。53歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴30年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
17位
アクセスランキングを見る>>