ウェルズ恵子『魂をゆさぶる歌に出会う』



 ウェルズ恵子著『魂をゆさぶる歌に出会う――アメリカ黒人文化のルーツへ』(岩波ジュニア新書/886円)読了。

 ブルースについてもっと知りたくて、関連書籍を読みかじっているのだが、これもその一つ。
 著者は立命館大学教授で、アメリカ文学・文化の研究者。

 アメリカ黒人音楽のルーツを探る本だが、音楽のみならず、黒人文化全体に広く目を向けている。たとえば、2章と3章は黒人たちに語り継がれてきた民話についての考察だ。

 高校生くらいを主な対象とした「岩波ジュニア新書」の一冊だから、語り口はすこぶる平明。それでいて内容は深く、私にとっても勉強になった。

 マイケル・ジャクソンの話から説き起こされている。年若い読者たちが興味を持ちやすいようにとの配慮であろう。
 自らの“黒人性”を削ぎ落とそうとしていたかのように見えたマイケルだが、それでも、彼の作品やアートには黒人文化からの強い影響が垣間見える、と著者は言う。

 たとえば、マイケルの「ムーンウォーク」は、奴隷制度時代の「リング・シャウト」(=黒人教会で、信者たちが輪になって歌いながらすり足で回り続ける行為)にまで、そのルーツを遡ることができるという。
 そのような目からウロコが落ちる指摘が、随所にある。

 ブルース(本書の表記は「ブルーズ」)についてのまとまった考察は最後の7章のみだが、その章におけるブルースの歌詞の読み解きは、さすがの深さ。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


Guide 

   →全記事インデックス

Profile 

前原政之 
イラスト/ジョージマ・ヒトシ

前原政之(まえはら・まさゆき)
1964年3月16日、栃木県生まれ。53歳。
1年のみの編プロ勤務(ライターとして)を経て、87年、23歳でフリーに。フリーライター歴30年。
東京・立川市在住。妻、娘、息子の4人家族。

Counter 

メールフォーム

★私にご用の方はここからメールを下さい。

お名前
メールアドレス
件名
本文

最近の記事

マイ「神曲」ベスト100

カテゴリー

タイトルの由来

●「mm(ミリメートル)」は、私のイニシャル「MM」のもじりです。

●私の大好きなギタリスト・渡辺香津美氏は、ご自身のイニシャル「KW」をもじった「KW(キロワット)」を、公式サイトのタイトルにしておられます(同名のアルバムもあり)。それにあやかったというわけです。

●あと、「1日に1ミリメートルずつでもいいから、前進しよう」という思いもこめられています(こじつけっぽいなあ)。

Archives

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
本・雑誌
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
21位
アクセスランキングを見る>>